ルピエライン

足のむくみの原因

足のむくみとは、静脈やリンパの流れが滞ってしまうことで、老廃物が管から漏れ出して細胞のすき間に溜まってしまうことで起きてしまいます。
普通、ふくらはぎの筋肉を使って静脈やリンパ管をポンプのように動かして、老廃物を上半身へと押し上げていくものなのですが、
筋肉が衰えてポンプ作用がうまく働かなくなると、体内の水分や老廃物が下半身に滞りやすくなり、足のむくみが生じてしまいます。

 

例えば、長時間、座っりぱなしや立ちっぱなし、寝たきりなどの同じ姿勢でいることによる血行不良、運動不足が原因になっていることが多いのです。また、食習慣や生活習慣の乱れも脚のむくみには大敵です。
特に塩分や糖分、水分の過不足、そして、寝不足などの不規則な生活で自律神経の調整機能が乱れることも、脚がむくみやすくなる原因の一つになります。